海辺のアップサイクリスト

アップサイクルは、ライフスタイルの見直しによって不要なモノを断捨離、あるいは、デザイン等の付加価値を施してリメイクし、新たなモノに昇華させて生活を向上させることを提案します。

「自称アップサイクリストの部屋」

今週のお題「お部屋自慢」

 

東京を離れてやっと実現した戸建暮らし。

 

とはいっても、中古賃貸の一人暮らし。

さらに一階は隣に住む家主さんの駐車場兼物置。

 

誰も羨ましくない筈だ。妬む要素も無い。

 

でも、かなり静か。

これだけでも凄くうれしい。

 

部屋自慢で、自分が静かさを語っても絵にならない。

然りとて音声ファイルをつけても自慢にもならない。

 

何か無いかと見回せば・・・。

 

そうだ、私にはコレがある!

 

端材、廃材、不要な物に新たな命を吹き込んで消化、いや、昇華させる自称アップサイクリストとしての力が・・・

 

等と慌てて迷走や妄想の上に作ったわけではないインテリアの作品群が

 

これを世間様にお見せしようではないか

それ以外無い。

どう逆立ちしても

 

針金ハンガーのシャンデリア(譲ってもらったスワロフスキーなどを使って改造中)

f:id:upcyclist:20180528194245j:plain

 

 

不要になったCDと破損した折り畳み傘の骨で壁掛け時計

f:id:upcyclist:20180528194803j:plain

 

  

 

 

 

 

 

同じく不要になった 折り畳み傘の骨でランプ

f:id:upcyclist:20180528194937j:plain

 

ビニールホースの切れ端で

f:id:upcyclist:20180528195104j:plain

 

クッションフロアの切れ端とテーブルマットの切れ端で間仕切り

f:id:upcyclist:20180528195645j:plain

 

そして台所

f:id:upcyclist:20180528195740j:plain

 

その他たくさん自作しております。

 

リビングは後日、私のブログで

お待ちしております。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村