海辺のアップサイクリスト

アップサイクルは、ライフスタイルの見直しによって不要なモノを断捨離、あるいは、デザイン等の付加価値を施してリメイクし、新たなモノに昇華させて生活を向上させることを提案します。

自作ランプ「モスマン(Mothman)?」

f:id:upcyclist:20180528173244j:plain

ライトブルーの経糸とパープルの緯糸のシャンブレーのオーガンジー

異なる色を組み合わせることで生まれるハーモニー。

 

この布地を見つけた時、「何を作ろうか」などと一切考えず、綺麗な配色に魅かれて衝動買いしてしまった。

 

後にシェードに化けるとは夢にも思わなかった。

 

ストックケースの中で何年か振りにこの布地と再会。 

当時は何も作ることができなかった。

 

忙しいとか、暇だとか、そういう次元ではなく。

 

創作は心にゆとりがあるとか、無いとかも違う気がする。

ノったら寝食を忘れる。

 

表現したいという渇望が無いと僕はできない。

 

喜怒哀楽の隙間を縫う様にその時間は存在する。

 

今はその渇望の時間。

 

取り敢えず、その布地を引っ張り出すと、ビールを片手に思いを巡らす。

 

よくよく考えれば何のことは無い、特別な布地ではなく、昔、仕事で使った布地の配色に似ていて、残像として記憶の底にこびり付いていただけであった。

 

3本目のプルトップに指を掛けた頃には、引越しのアルバムと同じ状況になっていた。

 

記憶への解釈は我がままの度を極め収拾がつかなくなる。

こうしていつものように他愛も無い時間が過ぎていく筈だったが、この日は違った。

 

昼寝を挟んで復活した僕は、破損した折りたたみ傘の骨と、シャンブレーのオーガンジーを張り合わせ、市販の照明器具セットを取り付けた。

 

まだアルコールが残っているせいか、どうしてもデコラティブにしたくなった。

そして、完成したのがコレ

 f:id:upcyclist:20180528182900j:plain

 同系色の孔雀の羽を付けてしまった。

 

更に飽き足らず

f:id:upcyclist:20180528183727j:plain

止めれば良いのに、以前作ったビニールホースのLEDイルミまで

 

以前からの読者はご存知の通り、当然ライトアップするとこうなる

f:id:upcyclist:20180528184123j:plain

 モスマン(Mothman)?

 

プロフェシー (字幕版)
 

 

怪しさ倍増!あーやってもうた。

 

今日はこれにて御開き

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村