海辺のアップサイクリスト

アップサイクルとは、不要な廃材にデザイン等の付加価値を施して新たな製品に昇華させること。リサイクル、リユースの上をいく循環型環境ビジネスです。クリエイターの視点で提案していきます。

自作シャンデリア「ココロの洗濯が必要なのだが、その前に」

一人で外食中、疲れたココロでボーっとして、うっかりジャケットの袖にシミをつくってしまった。こりゃ大変だクリーニングが必要だ。数日後、クリーニング屋に受け取りにいき、自宅に着くと、クリーニング溶剤のニオイが残るジャケットを袋から取り出し、クリーニング屋の針金ハンガーと自宅のジャケット専用ハンガーとを交換する。いつものように分別ゴミ箱に入れようとして、ふと思った。(こんなふうに日本中で捨てられているとしたら処理が大変だろうなぁ。何か有効活用出来ないだろうか…)               

f:id:upcyclist:20161220012356j:plain

                     

                      そこで今回はコレ!

                    ↓

                針金ハンガーシャンデリア‼!

f:id:upcyclist:20161220004102j:plain

        

 

 

 

     アップサイクリストお約束の通常の照明を落としてからの、シャンデリアライトアップ

 

 

 

 

     

f:id:upcyclist:20161220004040j:plain

            どうも写真が下手で雰囲気が伝わらない_| ̄|○ 今後の課題

 

ざっくり材料です。不要な針金ハンガー、サンキャッチャーなどで使われるクリスタルガラス(スワロフスキー製ならなお良いでしょうね)、針金、ペンダント照明器具セット等です。

色の統一感、細部のデザインの統一感がポイントです。二色ぐらいのコンビネーション、あるいはバラバラになり過ぎない程度の多色使いもありかもしれません。