海辺のアップサイクリスト

アップサイクルとは、不要な廃材にデザイン等の付加価値を施して新たな製品に昇華させること。リサイクル、リユースの上をいく循環型環境ビジネスです。クリエイターの視点で提案していきます。

Column-5

コラム「廃材より廃人(ポンコツ)である私のアップサイクル」

「俳人」と言いたいが「廃人」寄りの私。 本当にアップサイクルが必要なのは廃材ではなく、自分自身だと気が付くのに長い年月を要した。 頭の中にあるものをデザインしてアウトプットする。その表現によって自分自身に価値を付加し、再構築することで新たな…